コイズミ展

投稿日:2019年08月18日

こんにちわ。
水戸市注文住宅のファーストステージ
ひたちなかブランチの坪井です。
 
 

暑い日が続いていますね。
 

皆さんいかがお過ごしでしょうか?
 

さて、今日の写真は、先月行われました
照明メーカーのコイズミ新商品展覧会から。
 

1DSC_8893

デザイン面では、好き・好みじゃない、
等は皆さんそれぞれおありと思いますので、
トレンドについてチェックしてきました。
 
見聞きした感想となりますので、
ひとつの参考までに。
 
 
今年のトレンドは
・MIX(ミックス)
・抜け感・軽さ
・色付きガラス
のようでした。
 
‐ミックス‐
時代感の組み合わせ
・レトロ+NEW 
 
異なる素材を組み合わせ
・ガラス+金属
・ガラス+木
など
 
‐抜け感・軽さ‐
透けているもの
軽さを感じるもの
 
‐しぶめの色付きガラス‐
スモーキー
ブラウン
 
のようなものがトレンド感がある様子です!
 
こちら↓リュクス
AP 50641
トレンド感が一番出ている今年の照明の代表格だそうです。
 
 
2DSC_8912 - コピー
 
下がガラス。
切子のような柔らかな刻みが入っていて、
近くで見るととてもキレイです。
 
中央のくびれのところが金属。
上部の黒いところが樹脂。
 
3種の異素材でひとつのドレスのようなフォルム。
作り側としてもとても苦労しただけあって、
美しい仕上がりです。
 
今年の代表格、納得です。
 
 
続いては
ワイングラスを逆さにしたようなものに、
金属が入って透け感があるものもトレンド。
 
 
3DSC_8918
 
ブラウン+木の組み合わせで、
都会的でどこか落ち着きを感じるデザイン。
 
 
4DSC_8917
 
裸電球のようなレトロ感と、
光を放つ部分(フィラメント)にデザイン
+ワイヤーで笠をかたどった抜け感の極み(?)
 
 
5DSC_8909
 
 
お好みの照明はありましたか?
色んなアイディアがあって、
見ているだけでもワクワクしますね!
 
以上はペンダントライト(ぶら下がった照明)のトレンドでした。
 
トレンドはご紹介致しましたが、
流行が全てではありません。
照明の計画はご相談の上進めましょう!
 
以上