もみすり

投稿日:2017年09月24日

 

こんにちは。

 

 

つくばの注文住宅、ファーストステージの倉持です。

 

 

 

 

先日の休みに実家に帰り、もみすりをしてきました。

 

 

 

はい、前に田植えをしたお米です。( *´艸`)

 

 

 

 

稲刈りはタイミングが合わず参加できませんでしたが

 

 

 

 

そのあとの刈った稲のもみ殻をとり玄米の状態にする作業です。

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_4929

 

 

 

これが稲刈りした後の物です。

 

 

 

 

 

DSC_4928

 

 

それをこのホースの先端から吸い込まれて機械に入っていきます。

 

 

 

 

 

 

DSC_4926

 

 

ホースに吸われたお米はこの機会の中でもみ殻と玄米に分けられます。

 

 

 

 

DSC_4927

 

 

左の袋に入っているのが玄米。

 

右のかごの中に落ちてるのが糠です。

 

 

 

ちなみに写真に写っているかごのような大きいちりとり。

 

 

 

今回調べて初めて名前を知りました。(*’▽’)

 

 

(み)って名称なんですね。

 

 

 

 

DSC_4930

 

 

昔は体重計したいな秤でしたが、今のはデジタルで規定の重さになると勝手に止って便利なもの

 

になってました。

 

 

 

 

 

 

DSC_4931

 

 

今年はこれだけ採れました。( ^ω^ )

 

1袋30Kg程ある米袋を積みこんだのはいい筋トレになりました。

 

 

帰りに新米をもらいましたが、まだ去年のお米があまっているので

食べ終わってから新米を食べたいと思います。( *´艸`)

 

楽しみだなぁ(”ω”)