沖の「島」を目指してどんぶらこ!

投稿日:2017年07月29日

 

こんにちは、水戸市の注文住宅ファーストステージの柳橋です。

 

 

 

 

 

先日近所の子供を連れて磯崎の海に行って来ました。

 

 

 

 

 

海に着くと大はしゃぎの子供たちは早速「ジンベイザメフロート」に乗り海へ!

 

 

 

 

 

DSC_0026

 

 

 

 

 

 

 

どんぶらこ、どんぶらこと沖へと漕ぎ出しました!

 

 

 

 

 

DSC_0006

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてしばらくすると無事に沖の「島」へとたどり着き、その先の大海原を眺めながらたそがれていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0014

 

 

 

 

 

 

 

(実は干潮時を狙って行ったので、「沖」といっても子供の膝から股下くらいの深さです。

 

 

 

 

本人たちは「大冒険」だった様ですが・・・)

 

 

 

 

 

 

ちなみにこの様なフロート系の乗り物は、海ではすぐに沖へと流されて大変危険です。

 

 

 

 

 

「離岸流」はもちろん「微弱な風」でも簡単に流されてしまいます!

 

 

 

 

 

子供にフロートを使わせるときはずっとずっと大人が見守ってあげて下さいね!!