「新幹線」なのに新幹線でない!?300円で乗れる新幹線!

投稿日:2017年07月05日

 

こんにちは、水戸市の注文住宅ファーストステージの柳橋康仁です。

 

 

 

 

 

子供の大好きな「新幹線」。

 

 

 

 

DSC02446

 

 

 

 

 

 

 

大人になっても新幹線を見ると何かワクワクする事ってありますよね。

 

 

 

 

そんな魅力的な「新幹線」に300円で乗れる方法があるんです!!

 

 

 

 

 

場所は「博多」。

 

 

 

 

 

本来「東海道-山陽新幹線」といえば「東京-博多」間で運行していますが、

 

 

 

 

 

実は「博多」の先にもう一駅「博多南」駅があるんです。

 

 

 

 

 

 

DSC02454

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも、博多―博多南駅間(8.5km)は「新幹線」としての取扱いでは無い為、乗車券200円と特別料金(特急料金)100円の計300円で乗車出来てしまうんです。

 

 

 

 

 

DSC02450

 

 

 

 

 

 

 

車両はもちろん「新幹線」です。

 

 

 

 

 

 

DSC02449

 

 

 

 

 

 

 

実はこの路線は博多駅の先にある「車両基地(車庫)」に駅を設けて、その一部の列車を地元の方向けに「路線化」したものでした。

 

 

 

 

 

ですので会社員の方以外にも多くの高校生など学生が利用していました。

 

 

 

 

 

「新幹線」で通学なんてちょっとうらやましいと思ってしまいました!