いざ、下関へ!!

投稿日:2017年06月29日

 

こんにちは、水戸市の注文住宅ファーストステージの柳橋康仁です。

 

 

 

 

 

 

日帰り福岡一人旅のもう一つの大きな目的は、「関門海峡を渡り、下関でフグを食う!」でした。

 

 

 

 

 

 

門司港から下関までは連絡船で手軽に往来が出来ます。

 

 

 

 

 

 

1

 

 

 

 

 

 

 

片道15分ほど。

 

 

 

 

 

 

船上からは関門海峡に架かる大きな「関門橋」を眺める事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

しかし、一番驚いたのは結構大きな連絡船の運転士(船長?)がとても若い女性だった事!

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

海峡のとても潮の流れが早い、そしてとても荒れた海を右に左に激しく舵を切りながら渡って行きます。

 

 

 

 

 

 

一緒に乗っていた観光客の方々も皆驚いていました!

 

 

 

 

 

無事に下関に着くと、そこから「フグ」を求めて街に繰り出したのでした。