熊本日帰り視察②

投稿日:2016年12月19日

 

こんにちは、水戸市の注文住宅ファーストステージの柳橋康仁です。

 

 

 

 

前回のブログで熊本地震の震源地「益城町」の様子を見に行った事をアップしましたが、

 

 

 

 

 

益城町からの帰り、被害の大きかった「熊本城」にも行って来ました。

 

 

 

 

 

2年前に熊本城を訪れた時には、その偉大な佇まいに本当に感動しました。

 

 

 

 

(当時の熊本城)

 

%ef%bc%90

 

 

 

 

天守閣からの眺めも最高で、城郭内の美しい庭園やくるりと見渡せる街並みの様子、その向こうにある昔話に出て来そうな山々の景色はまさに「絶景」でした。

 

 

 

 

 

11

 

 

 

 

 

 

しかし、やはりTVで見ていた通り「お城」の姿は変わり果てていました・・・。

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

崩れ去った周辺の石垣・・・。

 

 

 

 

 

5

 

 

 

 

お堀の廻りも至る所で崩壊していました。

 

 

 

 

 

 

6

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

そしてなにより一番驚いたのは、ほとんどの崩壊場所が「手付かず」だった事。

 

 

 

 

 

それは「天守閣」も例外ではなく・・・

 

 

 

 

 

 

1

 

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

震災当時のままの状況でした。

 

 

 

 

 

市民の生活の復旧が最優先である事が間違いないので、一刻も早く熊本が復興する事を願い、

 

 

 

 

何十年先でも良いのでまたあの優麗な「熊本城」が見られること願って熊本をあとにしました。