自宅の天井裏ダクトを交換!その中は・・・

投稿日:2016年11月20日

 

こんにちは、水戸市の注文住宅ファーストステージの柳橋康仁です。

 

 

 

先日自宅の天井裏に設置しているダクトの交換を行いました。

 

 

 

 

d1

 

 

 

 

 

 

お風呂からとある場所へ延びるエアダクト。

 

 

 

 

%ef%bd%84%ef%bc%97

 

 

 

お風呂の天井には二つの換気扇が設置されています。

 

 

 

%ef%bd%84%ef%bc%96

 

 

 

 

その先はとある部屋につながっています。

 

 

 

これが何の為のダクトなのかは・・・・

 

 

 

ブランチ等でお会いした際にぜひ聞いて下さい!

 

 

 

 

さて新築して5年、ダクトの中もさすがに汚れて来ただろうと思い交換作業を行いました。

 

 

 

d2

 

 

 

あらかじめ新築工事の際、ダクトを交換しやすいように150mmのダクトの中に100mmのダクトを通しておきました。

 

 

 

新しいダクトを古いダクトに繋ぎ合わせて引っ張り出せば簡単に交換出来ます。

 

 

 

準備に試行錯誤しましたが何とか交換完了。

 

 

 

d4

 

 

 

 

 

ちなみに5年経過したダクトの中は・・・・

 

 

 

 

d3

 

 

 

 

やはりホコリが付いて、カビ菌などがたくさん繁殖していたのかなと思います。

 

 

 

 

 

交換が完了して、古いダクトは当然処分。

 

 

 

の前に子供は早速遊び道具に・・・・

d5

 

 

 

 

 

驚いたのがこのダクト、アルミ製で手で簡単に曲げたり潰したり出来る物ですが、なぜか子供が乗っても全然潰れないくらい丈夫でした!?