愛車ニュービートルのヘッドライトバルブ交換。

投稿日:2016年10月27日

 

こんにちは、水戸市の注文住宅ファーストステージの柳橋康仁です。

 

 

先日、愛車ニュービートルのヘッドライトが切れてしまい交換する事にしました。

 

 

私は昭和生まれの男子、基本的に車のメンテナンスは自分でやります。

 

 

普通の国産車の場合ボンネット内でバルブの交換が出来るのですこぶる簡単なのですが、

 

 

さすがは外車、ヘッドライトを一度外さないとライト交換が出来ない様です。

 

1

 

 

 

 

 

 

やむなくヘッドライトを取り外します。

 

 

手の入らないようなところに取外しレバーが付いていてかなり苦労しました。

 

 

2

 

 

 

 

ヘッドライトが外れるとこんな感じです。

 

 

 

3

 

 

 

 

 

外したヘッドライトの裏側を確認してみます。

 

 

「Loビーム」の配線、バルブを確認してそのバルブを交換します。

 

 

4

 

 

 

 

バルブを交換したらあとは逆の順序で組み付ける。

 

 

左右のライトを交換するのに30分以上かかってしまいました。

 

 

その結果は、

 

 

 

 

 

 

 

5

 

 

 

 

 

無事に点灯しました。

 

 

 

 

ディーラーでやってもらえば結構かかったと思うのでその分は・・・

 

 

こどもと「寿司」でも食べてこようと思います。