溶接機を購入!(後編):D.I.Y「完成」

投稿日:2016年08月04日

こんにちは、水戸市の注文住宅ファーストステージの柳橋康仁です。

 

 

先日「溶接機」を購入して、早速製作を始めた所までご紹介しました。

 

 

「雷雨」で中断した後の作業を先日行いました。

 

 

1

 

 

 

 

まだ慣れていない為、仕上がりがちょっと粗いです。

 

 

 

 

2

 

 

「スパッタ」という飛び散った鉄の粒をベビーサンダーで削ります。

 

 

 

 

 

0

 

 

 

取り付け用の穴開け加工。

 

 

 

 

 

 

4

 

 

 

何とか完成。

 

 

 

 

5

 

 

 

もう一つ別のサイズも製作。

 

 

 

 

 

徐々に溶接に慣れて、きれいに仕上がるようになってきました。

 

 

(作業をしていると、高専時代に溶接の実習で先生に言われたコツの一言一言が頭に浮かんで来て、

 

 

先生の指導の素晴らしさに20年以上たった今、あらためて感動しました。)

 

 

完成した「格子」を最後に塗装をして、窓の内側に取り付けです。

 

6

 

 

 

 

 

作ったのは防犯用の「室内格子」。

 

 

 

 

7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

万が一ガラスを割られてサッシを開けられてしまった時の侵入を防ぎます。

 

 

「防犯環境設計」を取り入れているファーストステージの家づくり。

 

 

一緒に設計をしていく際には、ほかにもいろんなアイディアを提案させて頂きます!!