壁掛けTV工事を自宅で実践!

投稿日:2015年11月09日

こんにちは、水戸市の注文住宅ファーストステージ の柳橋です。

最近、プランのお打合せでテレビを壁掛けにしたいという要望が大変増えてきました。

そこで壁掛けにした際にどんな問題が起きるのか、

どんなメリット、デメリットが生まれるのか、自分で確かめたくなり、

自宅のリビングのテレビを壁掛けにしてみる事にしました。

まず、準備するのが壁掛けのブラケット金具。

1

実はこの壁掛け金具の選択が非常に重要になります。

TV裏の配線の差込口形状によって壁掛け金具の「厚み」が決まります。

下の写真の様に配線類を背面から差すようになっているTVの場合、

壁掛け金具に「厚み」が必要になります。

7

今回は「60mm」を選択。

まずは、ブラケットベースを壁に取り付けます。

水平器を利用して出来るだけ正確に!

3

ビスを止める位置はあらかじめ柱や間柱の位置を「下地センサー」で見つけておきます。

次にTV背面にブラケット取付。

これはネジ止めするだけなので簡単!

2

ブラケットを取り付けたTVを壁にセット。

4

42インチですが一人でギリギリの重量でした。

壁掛けして気になったのはやはり「配線」・・・

6

もともと壁掛けを想定していなかったので仕方無いですが、配線の多さにはビックリです。

・ブルーレイレコーダー用HD-MIケーブル

・プレステ2用D端子ケーブル

・プレステ3用HD-MIケーブル

・ファミコン用アナログ3ピンケーブル

・TV用ハードディスク用ケーブル

・TV、レコーダー用LANケーブル

・TV電源線

・地デジアンテナ線

・BS/CSアンテナ線

とりあえず5.1chのサラウンドスピーカーで隠して完成です。

5

※意外と大変だったのがTVについてる元々のベース台を外す作業。

TVの取扱説明書にも載っていない為、ネットで外す方法を探しました。

なんやかんや準備も含めると2時間位かかってしまいまいた・・・。

┏━┓…───────────────────────────────
┃■ 設計士と建てる、ちょっと「カッコイイ」家づくり。

┃  ファーストステージ 一級建築士事務所

┃■ 〒310-0033 茨城県水戸市常磐町1丁目1番地9 FSビル2F
┃  TEL :029-225-6670 / FAX :029-225-6010

┃  ホームページ:http://www.firststage1.sakura.ne.jp/
┃         http://www.1-ie.jp/
┃  定休日:毎週水曜日、第2・4木曜日、祭日
┃  営業時間:9 時~18時
┗━━…───────────────────────────────